初の合宿形式「交流・発表会」

来年(2016)1月16~17日、初めての合宿形式の交流・学習・発表の集いを開きます。

舞台は「歴史の地」=志賀島の国民休暇村。80歳代から10歳代まで(プラス幼児も3~4人)30人ほどが参加予定です。

私の体調不良をきっかけにして、7月に福岡ハーモニカ愛好会を解散して”所帯が小さくなった”ので、このような企画ができるようになりました。

16日はまずセミナー=『ベース奏法の基礎と応用』

“録りためてある山のような大量の”生徒さん達の録音”も素材に使いながら、重層的・端的な講習を行います。

続いて、『公開レッスン』

私は「個人レッスンが基本」なので、いつも対面指導です。公開レッスンは、初級・中級・上級の生徒さんの個人指導を、全員が視聴します。普段私に指摘されていることを、ほかの人の演奏する音を通して理解を深める試みです。

『温泉と食事』

「金員の湯」は、国宝金員が発見された志賀島にちなんだ温泉。入浴後に全員で会食です。

『自由に交流』

私が「個人指導方針」なので、生徒さん達が交流する機会がほとんどありません。交流は今回の重要なテーマの一つです。

『発表会』

朝食後は発表会。上級者の若い生徒さんが都合で出席できないため、あらかじめ収録した動画を映写する他、途中で北海道の友人の「友情出演」も。

個人指導を超えて、数人ずつがグループを組んで自主練習してきた「アンサンブル」も披露します。

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント(0) comments

コメントお待ちしています!

コメントはお気軽にどうぞ! leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。*は必須です。


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

このページの上へ