福岡県障害者文化祭

DSCF7968

今年の「障害者文化祭」、いろいろ問題がありすぎですね。

3人の障害者で組んでいる「ムジカ・アルモニカ」としても2回目ですが…。

今年の会場はイオン。この大規模商業施設でのイベントということが、ほとんど検討されていないと感じました。

2階までの吹き抜けになっている1階部分。当然音は横への広がりと共に、上にも抜けます。

ステージ両サイドの客席向けの小さなメインスピーカーだけでは(返しのスピーカーが無ければ)、ハーモニカの演奏者は音が捕まえられません。もしも経費の問題などで返しがセットできないなら、メインの角度や位置を工夫すべきです。

もう一つは、ステージに上るスロープが、わずか1メートル45度の角度だったことです。

手押しの車いすしか前提にしないというならまだいいですが、「電動車いす」と明確に告げているのですから、これは信じられない設営です。

私自身が痛みに耐えながら、全盲の生徒さんと電動車いすの生徒さんを誘っています。

これでは、「障害者文化祭」が泣こうというものです。

一つひとつの場は、「一回限り」です。本当にもったいないことです!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント(0) comments

コメントお待ちしています!

コメントはお気軽にどうぞ! leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。*は必須です。


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

このページの上へ