共演者との音合わせの楽しさ

スナップショット 1 (2014-09-13 10-02)

いつも、共演者との音合わせは、とても楽しい時間です。

ソロとは違って、共演者と共に、一つの音楽を作らなければなりません。

自分のイメージと共演者のイメージを、試奏をしながら調整していきます。

リズムや様々に変化するメロディラインの頭(出だし)の統一やサインの出し方、リピートの確認や様々な変更…。

今回は即興演奏を取り入れているので、お互いの呼吸を合わせることも大切になります。

23日(2ステージ)と27日の本番に向けて、再度音合わせをします。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント(0) comments

コメントお待ちしています!

コメントはお気軽にどうぞ! leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。*は必須です。


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

このページの上へ