日中韓「チャルダッシュ」

ハーモニカフェス報告 8月2日③

1 (403)

 

子ども達の日中韓の合奏に続いて、四川省の祐二ノン学化5人と韓国のハーモニカ奏者・西川の7人による合奏は「チャルダッシュ」

この日午前中にホテルのバーで(ピアノがバーにしか無かった2時間みっちり練習して本番に臨みました。

ハーモニカメインを視覚的にも表現するため、「八の字体型」の中心にタキシードのハーモニカが二人。二胡の二名とピアノは一昨年の日中交流音楽会の際に来福した3人です。

成都まで出かけて音合わせをした時とは比べものにならない完成度で、何回も繰り返すうちに、お互いの息も合ってきました。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント(0) comments

コメントお待ちしています!

コメントはお気軽にどうぞ! leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。*は必須です。


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

このページの上へ